【学習】英語字幕で海外ドラマ【ブリジャートン家2】1話③ー友の心情ー

英語学習
スポンサーリンク

Netflixオリジナルの人気ドラマ「ブリジャートン家」のシーズン2が、配信され世間を賑わせていますが、Netflix配信の海外ドラマは言語設定が可能なこと、ご存知ですか?ブリジャートン家」シリーズはNetflixで英語字幕と音声を選択することができ、英語学習にも効果的なドラマ。今回は前回同様、「ブリジャートン家」シーズン2第1話を例に、見ていきたいと思います。(シーズン2の概要あらすじはこの記事の後半に記載)

スポンサーリンク

Netflixで英語字幕―海外ドラマ「ブリジャートン家」シーズン2―

Netflix ではいくつかの海外ドラマにおいて、英語音声や英語字幕に設定することができます。今回は「ブリジャートン家」シーズン2第1話の終わりで、ブリジャートン家の次女エロイーズとフェザリントン家のペネロペが、夜のお花畑で話すシーン(開始から59:30付近)で交わした言葉から、5つの英語表現を振り返っていきたいと思います。

I can feel people’s eye on me.

「私は私に対する人の目を感じる」すなわち「人の視線を感じるわ」という表現です。前置詞はonを使います。

Every time I walk into a ball room, I know they are comparing me to Daphne.

「Compare A to B(AをBと比較する)」というよく使われる英語表現です。前置詞にwith が使われることがあります。例えば、「I compare a blue dress with a red dress」.今回は、性質の違う2つのものを比較している為、前置詞にtoを使っていると思われます。よって「社交場に行く度に、ダフネ(エロイーズの姉)と比べられているのがわかるわ」という意味になります。

She was so good at being the diamond. It made my mother so happy.

「Be good at ~ing(~が上手い)」という英語表現で、中学や高校の教科書にも登場しますね。「I’m good at playing tennis.」といった具合です。よって前文は「彼女はダイアモンドでいるのが上手だった⇒彼女は素晴らしいダイヤモンドだったわ」といった意味になります。Make +人+ 形容詞」「Make+人+to do」は「人を形容詞させる/人を~させる」という英語表現です。よって後文は「母をすごく幸せにした」という意味になります。

I can never live up to that.

「live up to ~(~の期待に応える)」という英語表現。よって「私はその期待に決して答えられないわ」という意味になります。

I don’t want to live up to that. But it doesn’t make it any easier to know you are constantly disappointing people.

「it doesn’t make it easier (それをより簡単に(楽に)させない」が直訳ですが、それにknowをともなって「楽にわからせない」。婉曲すると「私は期待に応えたくない。でも人をがっかりさせているというのは、決して楽ではない(⇒辛い)」という意味になり、エロイーズの心の苦しみが伝わる表現となっています。

 

ドラマ「ブリジャートン家」は主人公たちの恋愛動向に目が行きがちですが、他の登場人物たちの人間模様や、会話の内容が多彩のが面白さの一つですね。エロイーズとペネロペは親友同士で、話し方もややくだけた感じになっていますね。私達が日常使いそうな表現も、彼女たちの会話の中にあります。

ドラマ「ブリジャートン家」とは

「ブリジャートン家(原題:Bridgerton))」は、Netflix で配信されているオリジナルドラマです。19世紀初頭のロンドン社交界を舞台に、名門貴族のブリジャートン家の子供8人がそれぞれの愛と幸せを追い求める、というあらすじのドラマ。原作は、ジュリア・クインのベストセラー小説「ブリジャートン シリーズ」。ドラマの登場人物に様々な人種を配役し、当時の時代背景を踏まえながらも、華やかな衣装やセッティングなどで現代的な要素を盛り込んだ、恋愛ドラマ。現在シーズン2まで配信されています。

シーズン2のあらすじ(概要)

「ブリジャートン家」シーズン2では、ダフネの兄でありブリジャートン家の長男アンソニーが主役で将来のパートナー(妻)を探す、というお話です。ある日、インドから渡ってきたシャーマ家の姉妹が社交界デビューし、アンソニーは妹のエドゥイーナにターゲットを絞りますが、お目付け役の姉ケイトの妨害により苦戦。彼と結婚するのは一体誰なのでしょうか?詳細はNetflixで。

まとめ

ブリジャートン家の次女エロイーズは、結婚して夫に従ったり、子供を生んで家庭を作ることよりも、女性が独立して生きていく道を探している、賢い女の子です。家族と友人以外は極端に人見知りな所がありますが、そんな不器用なところが個人的には好きです。レディ・ホイッスルダウン=フェザリントン家の三女ペネロペも、エロイーズと似た所がありますが、二人の心の葛藤を英語で聞けるようになると、演じる女優さんたちの意気込みが伝わってきます。

いずれにせよ、一つ一つの積み重ねが大切。Netflixで海外ドラマを英語音声や英語字幕にして見てみると、また違った楽しさがあります。「ブリジャートン家」シーズン2で毎日5個ずつ、覚えていきませんか?

補足:英語で学ぶ海外ドラマ「ブリジャートン家」の関連記事は下記の通り。合わせてご覧下さい。

【学習】英語字幕で海外ドラマーNetflix「ブリジャートン家」2ー

最悪の出会い?第1話「ブリジャートン家」シーズン2―見どころとあらすじー 
シーズン2がついに配信が開始された、あの大ヒット海外ドラマ「ブリジャートン家」。華やかな衣装や登場人物たちが織りなす恋愛・友情といった人間模様に、次の展開がなかなか読めないスリル感が人気を高めている「ブリジャートン家」。いったいどのような...
スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました