ドラマ「アウトランダー」シーズン3がついにスタート!エピソード1の内容はいかに!?(ネタバレなし)

スポンサーリンク

ドラマ「アウトランダー」のシーズン3が先日スターズ(Stars)で放送開始、またHuluでも放送スタートになりましたね!アウトランダーファンとしては、待ちに待ったシリーズ3。以前、シーズン3の放送が決まった際、開始前の内容おさらいとして、シーズン1とシーズン2の記事を掲載しました。下記記事をご参照ください。

アウトランダーシリーズ3放送決定!ジェイミーとクレアの行方は

今回は、シーズン3のエピソード1(第一話)の内容についてネタバレしない程度にご紹介し、ドラマを存分に楽しんでいただきたいと思います。

スポンサーリンク

ドラマ「アウトランダー」シーズン3の見どころは!?

18世紀のスコットランドと現代(1948年)のアメリカが平行した状態で、ストーリーが展開されます。ジェイミーの子供を身ごもった状態で、現代に戻ってきてしまったクレアは、ジェイミーとの日々を心に秘めたまま、子供を産み、フランクとの表面上は幸せな、そして心の底では心の通わない生活を送ります。一方のジェイミーはスコットランドでの激しい闘いの後、クレアがいない世界でどのように生きていくのか、葛藤し続けます。

ジェイミーとの娘が成人した頃、あることがきっかけでクレアは再びジェイミーの元へ行くのか?二人の再会はどうなるのかが、最大の見どころになるかと思われます。ドラマ「アウトランダー」シリーズ3、エピソード1の公式予告編は下記をご覧ください。(英語版のみ)

ネタバレなし エピソード1の内容―スコットランド編―

18世紀ではジェイミーとランダルの戦いの後、ランダルを倒したジェイミーは酷い傷を負い、クレアの幻想をみます。深手を負いながらも生き残ったジェイミーを待っていたのは、処刑。ここでジェイミーが処刑されると、物語は止まってしまいますので、その後どうなるのかは是非ドラマでご覧ください。

スポンサーリンク

ネタバレなし エピソード1の内容―現代編(1948年)―

一方のクレアはタイムスリップによりジェイミーから引き離され、現代に帰還。ジェイミーの子供を妊娠しているクレアを表面上受け入れたフランクとの生活に、戸惑いながらも新しい生活をスタートさせる。第一話の仲で、クレアは無事に子供を出産しますが、フランクの態度に注目。彼はクレアの過去や子供を完全に受け入れ切れていない様子が読み取れます。

娘の誕生を喜ぶクレアとフランク 引用元:https://pixel.nymag.com/imgs/daily/vulture/2017/09/08/recaps/08-outlander-301.w710.h473.jpg

まとめ

  • ドラマ「アウトランダー」シーズン3のエピソード1ではランダルとの戦いを終えて生き残った18世紀のスコットランドにいるジェイミーと、ジェイミーの子供を身ごもったまま現代(1948年)に戻ったクレアが子供を産み、フランクとの新しい生活をスタートするところから始まる。
  • エピソード1(第一話)ではジェイミーがなぜ生き残ったのか、クレアとフランクが再び人生を共にスタートさせる姿をチェック!

ドラマ「アウトランダー」のシーズン1やシーズン2ではジェイミーとクレアの官能シーンが話題となりましたが、シーズン3では離れ離れになった後の、ジェイミーとクレアの葛藤や、クレアを受け入れようとするフランクの心の動きが見逃せません。引き続き、アウトランダーの「愛」についてご紹介していきますので、ドラマ同様、是非お楽しみに。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする