因縁の過去!「アウトランダー」シーズン6第1話のあらすじ(注:ネタバレ)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

2015年よりアメリカの衛星放送局スターズ(Starz)にて放送開始されたドラマ「アウトランダー(Outlander)」も、2022年6月時点でシーズン6へ突入。内容が深く面白いと世界中で人気のドラマですが、シーズン6はどんなあらすじなのでしょうか?「アウトランダー」シーズン6各話の見どころとあらすじ(一部ネタバレ)について、みていきたいと思います。まずは第1話から。

スポンサーリンク

ドラマ「アウトランダー」とは

ドラマ「アウトランダー」は、20世紀を生きる主人公クレアが18世紀にタイムスリップをすることにより繰り広げられる、歴史を舞台にした恋愛・歴史ドラマです。愛する夫フランクを残し、タイムスリップしたクレアは、そこである男性(ジェイミー)に出会います。

運命に導かれた恋なのか、現代の夫への忠誠を試されているのか。数奇な運命を辿るクレアと、彼女を取り巻く時代を超えた二人の夫との愛を、スコットランドと英国との歴史的な背景を元に描かれています。(ネタバレ注意)舞台はシリーズ序盤のスコットランド、イギリスからフランス、アメリカへと広がっていきます。原作は全世界で2,500万部の大ベストセラーとなった、ダイアナ・ガバルドン(Diana Gabaldon)作の長編小説。

シーズン6のあらすじ

以下、一部ネタバレがあります。

シーズン5のあらすじと結末は、複数の男性によるクレアの捕獲、投獄、性暴行や、ロジャーが死にかけたりと、目を覆いたくなるような展開でした。シーズン6のあらすじは(注:一部ネタバレ)、1775年前後、原住民(インディアン)との溝が深まる中、避けられない戦いに葛藤しつつ、アメリカ独立戦争へ向かう様子を描いています。

ロジャーとブリアナは子供達を守るために未来へ戻るシーンがあり、ファーガスとマサリには新たな子供が授かるのですが、新たな試練を与えられる形となります。シーズン5で心身共に深い痛手を追ったクレアとジェイミーは、見覚えのない事件に巻き込まれ、自分たちの無実に立ち向かおうとします。

正義の名のもとに変化する歴史の大きな波に巻き込まれていく、ジェイミー・クレア一家とその友人は、どう決断し立ち向かっていくのか。「アウトランダー」シーズン1などシリーズ前半は、ジェイミーとクレアの恋愛模様や官能的なシーンが印象的でしたが、シリーズが進むにつれて歴史の波にどう立ち向かうのか、ジェイミー・クレア一家を含めた登場人物の葛藤と選択が見るものを惹きつけます。

シーズン6第1話のみどころ・あらすじ

20年前に遡り、ジェイミーが囚われて刑務所にいた過去の回想シーンがあります。この時の出来事が伏線になり、その後の展開に影響していくようで、第1話でのみどころとなります。マーサリ・ファーガス夫妻に新しい家族が増える予定ですが、ファーガスは何か悩みがある様子。

ブラウン一家とはシーズン6でも波乱がありそうな予感。シーズン5までを視聴した方はご存知ですが、自分たちの肩書を鼻にかけてやりたい放題の一家。先住民やジェイミー・クレア一家をよく思っておらす、これまで幾度も罠を仕掛けたり攻撃したりしてきています。

シーズン6はどこで見れるのか?

ドラマ「アウトランダー」シーズン6は2022年3月にアメリカを含む地域で配信開始され、日本では少し遅れる形で2022年6月より放送開始となりました。現在、Hulu、課金が必要なレンタルだとU-NEXTやアマゾンプライムでも視聴可能なようです。シーズン6のオフィシャル予告は下記。

Outlander | Season 6 Official Trailer | STARZ
They have weathered tyranny and treachery, but a new danger awaits. Watch the official trailer for Outlander Season 6 and catch up anytime on the STARZ App b...

まとめ

  • シーズン6第1話のみどころは、20年前ジェイミーがいた刑務所での出来事。出会った人物が現在とどう繋がっているのかがポイント。
  • ファーガスの心の乱れは何が原因なのか、もチェック。

「アウトランダー」シーズン6は、コロナの影響もあり他シーズンよりも短い構成となっています。ジェイミーとクレアが遭遇する問題も、アメリカ開拓者時代・原住民虐殺・独立戦争など、歴史的背景が濃くなってきました。あって無いような法律の効力、自分の家族・土地・正義を守る為に、どう立ち向かっていくのか。衝撃的なシーンもありますが、改めてこのドラマの面白さを感じます。詳しくは、各動画配信サイトでご覧ください。

時代を超えて展開される壮大なドラマ「アウトランダー」もシーズン1が開始されて早いもので7年。今年2022年、シーズン6の放送が解禁となりましたが、いったいどのようなストーリーなのでしょうか?結末はいかに?今回はドラマ「アウトランダー」シーズン6のあらすじ(注:ネタバレ)と原作における現在の状況についてみていきたいと思います。

「アウトランダー」シーズン6のあらすじ

以下、一部ネタバレがあります。

主人公のジェイミーとクレアが織りなす時空を超えたラブストーリードラマ「アウトランダー」。2014年にシーズン1が放送されて以来、海外でも大人気のドラマです。シーズン5のあらすじと結末は、複数の男性によるクレアの捕獲、投獄、性暴行や、ロジャーが死にかけたりと、目を覆いたくなるような展開でした。

シーズン6は原作と予告動画から、シーズン6のあらすじは(注:一部ネタバレ)、1775年前後、原住民(インディアン)との溝が深まる中、避けられない戦いに葛藤しつつ、アメリカ独立戦争へ向かう様子を描いています。ロジャーとブリアナは子供達を守るために未来へ戻るシーンがあり、ファーガスとマサリには新たな子供が授かるのですが、新たな試練を与えられる形となります。

シーズン5で心身共に深い痛手を追ったクレアとジェイミーにも、新たな火の粉が飛んできます。ジェイミーに婦女暴行容疑がかけられ、その被害者の女性が殺害され容疑がクレアに向けられます。背景に一体なにがあるのか、自分たちの無実にどう立ち向かっていくのか、二人の愛も見どころの一つ。

正義の名のもとに変化する歴史の大きな波に巻き込まれていく、ジェイミー・クレア一家とその友人は、どう決断し立ち向かっていくのか。「アウトランダー」シーズン1などシリーズ前半は、ジェイミーとクレアの恋愛模様や官能的なシーンが印象的でしたが、シリーズが進むにつれて歴史の波にどう立ち向かうのか、ジェイミー・クレア一家を含めた登場人物の葛藤と選択が見るものを惹きつけます。

シーズン6はどこで見れるのか?

ドラマ「アウトランダー」シーズン6は2022年3月にアメリカを含む地域で配信開始され、日本では少し遅れる形で2022年6月より放送開始となりました。現在、Hulu、課金が必要なレンタルだとU-NEXTやアマゾンプライムでも視聴可能なようです。シーズン6のオフィシャル予告は下記。

原作での結末は?

小説「アウトランダー」の原作は、まだ完結していない為、結末については今の所はっきりしてはいません。ただ小説の第9巻(Go Tell The Bees That I Am Gone)が2021年11月にアメリカ、イギリス、カナダ、ドイツで公開されました。作者ダイアナ(Diana Gabaldon)によると、第10巻が完結編になる模様。

小説「アウトランダー」第9巻のあらすじ(注:ネタバレ)は、アメリカ独立戦争を時代背景に、ジェイミー・クレア一家が危機に直面し、家族がバラバラになってから再会するまでの道のりを描いています。第9巻は英語版のみで、日本語訳されたものはまだないようです。この流れで行くと、第10巻での結末は独立戦争後のハッピーエンド?と期待したいですね。

まとめ

  • 「アウトランダー」シーズン6は、原住民インディアンとの避けられない戦いへの葛藤やアメリカ独立戦争へ向かう様子を描いている。
  • あらすじとみどころ:ジェイミーとクレア、婦女暴行・殺人容疑がかけられる。ブリアナ、マサリ夫妻にも注目。
  • シーズン6はHulu、U-NEXT、アマゾンプライムなどで視聴可能。
  • 原作では2021年11月に第9巻が刊行され、物語は進行中。結末は今のところ未定。

ドラマ「アウトランダー」はシーズンと共に、人生の課題がどんどん変化しています。最初はクレアとジェイミーの恋愛模様が中心であったのが、シリーズ進行と共にまた二人の年齢と共に、歴史や家族というもっと大きなものと共に、変化しています。命をかけて共に生きる、真の夫婦愛や家族愛、友愛を感じずにはいられません。シーズン7は現在制作中ですが、合計16話の長編となります。これはコロナの影響で、シーズン6が当初の予定よりも短いシリーズになったことが、影響しているようです。いずれにせよ、結末乞うご期待。

【補足】「アウトランダー」に関連する記事は下記の通り。合わせてご覧ください。

歩み寄り「アウトランダー」シーズン6第2話のあらすじ(注:ネタバレ)
2015年よりアメリカの衛星放送局スターズ(Starz)にて放送開始されたドラマ「アウトランダー(Outlander)」も、2022年シーズン6へ突入。内容が深く面白いと世界中で人気のドラマですが、シーズン6はどんなあらすじなのでしょうか...
スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました