「マイ・インターン」に主演のアン・ハサウェイの服が素敵!相思相愛の旦那様との馴れ初めがその美しさを保っている!?

スポンサーリンク

2015年に公開された映画「マイ・インターン」(英語表記:The Intern)で主演を行ったアン・ハサウェイ(Anne Hathaway)のファッションを覚えているでしょうか?10代の頃から映画やモデルに引っ張りだこだった彼女のファッションセンスは、非常に洗練されていて、大きな魅力的な瞳と同様に現在もその美しさにハッと驚かされることがあります。

引用元:http://interstellarfilm.wikia.com/wiki/Anne_Hathaway

数年前に結婚、出産し、幸せな家庭生活を送っているアン・ハサウェイですが、旦那様アダム・シェルマン(Adam Shulman )との馴れ初めが素敵で、今も相思相愛の仲であると言われています。今回は、アン・ハサウェイの最近の服装をチェックしつつ、旦那様との馴れ初めから現在に至るまでの様子についてご紹介してきます。

スポンサーリンク

アン・ハサウェイとはどんな女性か?

アン・ハサウェイ(Anne Hathaway)は1982年生まれのアメリカ合衆国の女優。10代の頃から活動を開始し、「レ・ミセラブル」や「悪魔を着たプラダ」などの映画主演を務めて、キャリアを積み、今やアメリカを代表する有名映画女優です。最近では、国連親善大使のアン・ハサウェイが、2017年3月8日の国際女性デーに国連本部で演説し、アメリカでの有給の育児休暇拡大を訴え、社会問題にも積極的に取り組んでいます。

アン・ハサウェイスピーチに興味がある方は下記公式動画をご覧ください(英語のみです)。赤い服が非常に印象的ですね。

この演説の中で、アン・ハサウェイは男女不平等の自身の体験談を語りながら(これは旦那様アダムに対することではなく、彼女の両親のことです)、現在のアメリカ法律「家族休暇・傷病休暇法」では、女性が12週間の無給休暇を受け取れるが、有給休暇の付与は義務ではなく、出産育児休暇中の賃金を支払う会社もあるが、その福利厚生を受けられるのはアメリカ人の14%のみという現実に、改善が必要であるが熱弁を振るっています。

この演説の中で、父親が自分に方向感覚を身につけさせた教育の仕方を紹介し、将来を見越して自信を与えてくれた父親に対する感謝の気持ちと、親としての心構え、仕事と家庭、とりわけ子育てに対する不安などを率直に話しているのが、非常に印象的でもあります。

映画「マイ・インターン」について

ファッションサイトのCEOとして活躍する女性が、シニアの男性インターンとの交流を通して成長していく姿を描いた作品で、アン・ハサウェイの洗練された都会的な服も注目されました。

使い勝手のよい、シンプルな白いニットに、黒の短いフレアスカート。活発な印象を与えますね。引用元:http://myinternmovie.tumblr.com/

映画「マイ・インターン」をご存知ない方は、下記公式動画の予告編をご覧ください。

自分のビジネスが大成功し、専業主夫の夫と愛する娘に囲まれて、充実した人生を送っている、ハサウェイ演じるジュールズは、会社は予想を上回るペースで急成長し、外部からCEOを雇うよう勧められます。そんなとき目の前に現れたのは、“シニア・インターン”として採用した70歳のベン(ロバート・デ・ニーロ)とのやり取りに、ストレスを感じるジュールズですが、次第に信頼と友情が芽生えていく姿を描いています。

スポンサーリンク

アン・ハサウェイの旦那様―アダム・シュルマン―

旦那様アダム・シュルマン(Adam Shulman)は1981年生まれのアメリカ合衆国の俳優、コメディアン、映画プロデューサーであり、ジュエリーデザイナー。ブラウン大学で演劇について学び、2004年より俳優活動を開始しています。俳優としてはあまり有名ではないアダムですが、2008年にアン・ハサウェイと出会いから結婚、円満な家族関係構築に至るまで、順調な生活を送っている旦那様です。

旦那様アダム・シュルマンとの馴れ初め

2008年に二人がであった頃、既に大女優となっていたアン・ハサウェイと比べ、一俳優でしかなかったアダム・シュルマンとの関係は、格差カップルと一部で報道されたりもしましたが、そんなこととはお構いなしに、自分たちのペースを保った二人。

おしどり夫婦で封名なアンとアダム。引用元:http://ellegirl.jp/article/50-celeb-couples-161122/adam-shulman-anne-hathaway/

アン・ハサウェイは、旦那様アダムと出会う前の4年間、イタリア人実業家のラファエロ・フォリエリと交際していました。貧しい国の子供たちのための慈善団体を運営していたラファエロですが、不正や詐欺の疑いなどで逮捕され、2人は2008年6月に破局。その後、以前から知人同士であったアダムと、徐々に距離を縮めたと言われています。

二人の馴れ初めについて、米国のマスコミからの質問に対し、「焦らず、お互いのペースを大切に自然に距離を縮めていった。忙しい中に二人だけのルールを作って関係を構築した」と述べています。2人は2011年に婚約し、翌年結婚、2016年に息子を授かっていますが、旦那様のアダムがアンに送った指輪は、彼自身がデザインしたものだと言われています。

まとめ

  • アン・ハサウェイは女優としての活動のみならず、ファッションや国連親善大使としても注目を浴びている。
  • 映画「マイ・インターン」でアン・ハサウェイが着た服は、働く女性に人気。
  • アン・ハサウェイの旦那様「アダム・シュルマン」は大俳優ではないが、二人の馴れ初めから考えると、現在に至るまでのアンの活躍の背景には彼の愛とサポートが大きい模様。

10代から注目され続けている「アン・ハサウェイ」の魅力の秘訣は、演技やファッションセンスだけではなく、確固たる信念に基づいた考え方であり、パートナーと長く安定的な関係を構築する心の余裕なのかもしれない。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする