トム・クルーズ、未来の映画は宇宙で撮影!?娘を含め、現在の状況

スポンサーリンク
スポンサーリンク

最近、アメリカの映画業界は、世界初の宇宙スタジオを作り出すことで、映画の世界に新たな風を起こそうとしています。第一弾として、トム・クルーズ主演の宇宙映画を作る予定で、2024年打ち上げに向けて現在準備を進めているようですが、詳細はどうなっているのでしょうか?また、現在16歳のトム・クルーズの娘が美人と、最近は話題になっています。今回は、トム・クルーズと周辺の現在の状況を踏まえて、未来の宇宙映画について見ていきたいと思います。

スポンサーリンク

世界初!未来の映画は宇宙スタジオで

映画のプロデューサー、エレナ・レスネフスキー(Elena Lesnevsky)とドミトリー・レスネフスキー(Dmitry Lesnevsky)は2022年1月、国際宇宙ステーション(ISS)に接続された本格的な映画スタジオを建設する契約を結んだと発表しました。このスタジオは、2024年12月に打ち上げられる予定で、世界初の宇宙での機能的なエンターテインメントとコンテンツ制作のためのスタジオとなる、と言われています。

またこのスタジオは、アメリカのヒューストンに拠点を置く宇宙インフラ開発企業で、世界初の商業宇宙ステーションであるアクシオム・ステーション(Axiom Station)を手がけるアクシオム・スペース(Axiom Space)と共同で開発されています。更に、このスタジオは、スペースXやNASAと協力して国際宇宙ステーションで撮影しようとしているトム・クルーズが出演する映画プロジェクトと提携している。

トム・クルーズのプロフィールと現在

トム・クルーズ(Thomas Cruise)は1962年生まれのアメリカ合衆国の俳優・映画プロデューサー。ゴールデングローブ賞やアカデミー賞に複数回ノミネートされる、世界的映画俳優。多数の映画に出演していますが、大半はアクション映画。私生活では、三度の結婚と離婚を経験し、養子2人とケイティ・ホームズとの間に生まれた実子(娘)1人、合計3人の子供の父親でもあります。現在、独身。

トム・クルーズは、若い頃に学習障害(失読症:文字が読めない)がありましたが、見事克服。現在は、同じような障害に悩む人々へ、勇気を与える存在としても有名です。また、自動車やオートバイクが好きなことでも有名で、映画「トップガン」や「ミッション・インポッシブル」でも、スタントマンを使わず、自ら運転しています。

トム・クルーズは2022年5月公開の映画「トップガン マーヴェリック」に、引き続き出演しています。

トム・クルーズの娘の現在

トム・クルーズには、前妻ケイティ・ホームズとの間に2006年に生まれた、娘スリ・クルーズがいます。娘の名前の由来に関しては、過去様々な話題があります。トム・クルーズとケイティ・ホームズは、ロサンゼルス・タイムズの取材で「ヘブライ語のプリンセス、赤い薔薇、またペルシア語で赤を意味する、女性の名前」と説明。

しかし、実際のところ、「Suri」はアラビア語でもヘブライ語でも専ら「シリア人」を意味する言葉。ヘブライ語でプリンセスを意味するのは、「Sarah(サラ)」。また、サンスクリット語では「支配者」、ヒンディー語では「少年」、日本語では「窃盗」、フランス語では「酸っぱくなる」、イタリア語では魚の「アジ」で、様々な揶揄された記事が、当時は多数書かれました。

名前問題で話題となった、娘のスリ・クルーズも、現在ティーンエイジャー。母親のケイティ・ホームズ似の美人で、スタイル抜群と評判です。スリの親権は、トム・クルーズとケイティ・ホームズの共同親権ですが、実際はケイティ・ホームズが主で、父親であるトム・クルーズとは、現在あまり接点がない、と言われています。

まとめ

  • トム・クルーズ主演の宇宙映画は、2024年打ち上げに向けて現在準備中。
  • トム・クルーズの娘スリ・クルーズは、現在16歳。母親のケイティ・ホームズ似。
  • トム・クルーズは現在独身。

詳細は明らかにされていませんが、トム・クルーズもそのうち宇宙ロケットに乗って、映画撮影の為にステーション滞在をするのでしょうか?宇宙での生活も、夢ではなくなりつつあるのかもしれません。時が流れるのは早いもので、トム・クルーズの娘が注目を浴びるような年齢になりました。成人後の活躍が楽しみです。最近は恋愛に関する話題が少ないトム・クルーズですが、現在独身。映画活動と合わせて、引き続き注目していきたいですね。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました