ジダンの現在とキーパーの息子の活躍がすごい!ー頭突き騒動のその後ー

スポンサーリンク
スポンサーリンク

世界的サッカー選手だったジダンが引退して、15年が経とうとしています。最後の試合で相手選手に頭突きし退場となったのを最後に、コートから去った英雄。なぜ、あの時頭突きをするような状況に至ったのでしょう?現在は息子たちがジダンのDNAを受け継ぎ、世界的に活躍しています。今回はあの頃の頭突き騒動の真相と、現在キーパーとして活躍しているジダンの息子の状況について、見ていきたいと思います。

スポンサーリンク

ジダンとは

ジネディーヌ・ジダン(Zinedine Zidane)は1989年から2006年まで活躍した、フランスを代表する元サッカー選手。FIFA最優秀選手賞などの個人タイトルに加え、所属チームではワールドカップ、欧州選手権、チャンピオンズリーグなど、主要タイトルをすべて獲得した、伝説のサッカー選手です。ポジションはミッドフィールダー。最後に所属したのは、レアル・マドリード。現在はサッカーの監督や指導を行っています。

ジダンの両親はアルジェリアの少数民族出身で、1953年フランスに移民。マルセイユ近郊出身で、ジダンは7人兄弟の末っ子。子供の頃からサッカーに自然と慣れ親しみ、地元のサッカークラブに所属するなど、その後徐々に頭角を表していきます。性格は基本的に寡黙で内気と言われていますが、現役時代はサッカーの試合中に、ロッカーを蹴り飛ばしたり、相手に頭突きをしたりと、一時的にヒートアップすることでも有名な選手でした。

しかしながら、サッカーの実力や勝負強さに加え、本来の人間性も高く評価されている方です。各界の関係者からは「柔軟さに加え、思い切りのある指導力」、「伝説的なサッカー選手なのに、監督になってからもエゴを出さずに、発言も態度も常に柔らかい」、「冷静で好戦的でない上、監督として自分を押し出しすぎない。人としてまっすぐで伸びやかである」と称賛の声。常に学び続け、最新の情報を取り入れ、自身で積んだ経験を活かす、偉大な指導者であると評価されているのが、現在のジダンです。

ジダンはなぜ頭突きしたのか?

ジダンの所属するフランスチームは、2006年のワールドカップで決勝まで進出し、そこでイタリア代表と戦いました。勝負はなかなか決まらず延長にまで発展し、1対1でのPK戦で事件が。ジダンがマテラッツィ(イタリア選手)に頭突きをし、レッドカードで退場。その後のPKでイタリアが最終的に勝利するのですが、このFIFAワールドカップが、ジダンの現役最後の試合となってしまいました。

そんな大事な局面なのになぜ?と多くの人が思いました。当初、人種差別や人権に関わる問題発言があったといわれていましたが、後になってマテラッツィが、ジダンのお姉さんのことを侮辱する発言(お前の姉貴より娼婦 のほうがましだ、といった内容)が原因であることが、わかってきました。

人権や人種に対する考え方や問題は、海外では大変深刻。本人にとっては冗談であったとしても、相手にとっては耐え難いことがあります。人はそれぞれ人生のバックグラウンドが異なり、自分の愛する家族や仲間、自分の信じる正義の為に、日々生きています。あのジダンが頭突きをしたのですから、相当のことだったのだと思います。

ちなみに、この頭突き騒動に関連し、フランスのパリでは、ジダンの像が作られ話題を呼びました。現在は撤去されていようです。話題となった銅像をご覧になりたい方は、下記ニュースをご覧下さい。

16-foot version of Zidane headbutt statue erected outside Paris museum as an ‘ode to defeat’

ジダンの妻と息子たち

1972年生まれのジダンは、17歳の時に出会ったヴェロニック・フェルナンデスと1994年に結婚。4人の息子を授かります。そして、4人ともサッカー選手。ジダンと妻ヴェロニックは大変仲の良い夫婦として知られ、度々ツーショット写真をインスタ等で公開しています。ヴェロニックさんは、美人な上、4人の息子がいるとは思えない、素晴らしいスタイルの方。また、家族仲が良いことでも有名で、6人全員で写真をとる姿も公開されています。ジダンの家族に関する詳しい記事は、下記よりご覧ください。英語の記事になりますが、家族との素敵な写真も掲載されています。

Zinedine Zidane Wife Veronique Zidane Wiki 2022: Age, Net Worth, Kids, Family, and more

息子たちの活躍 ーキーパーのルカに注目!ー

ジダンの長男エンツォは父親と同じミッドフィルダー、次男のルカはゴールキーパーで、三男テオ、四男エリアスはレアル・マドリードの下部組織に所属。最近は、ゴールキーパーで次男のルカの活躍に、ひときわ注目が集まっています。

  • 長男 – エンツォ・ジダン(1995年生まれ )無所属(MF)
  • 次男 – ルカ・ジダン(1998年生まれ ) ラージョ・バジェカーノ所属(キーパー)
  • 三男 – テオ・ジダン(2002年生まれ ) レアル・マドリードフベニールA(MF)
  • 四男 – エリアス・ジダン(未成年 ) レアル・マドリードカデーテB

まとめ

  • ジダンがなぜ頭突きをしたのか?→回答:家族を侮辱されたことが原因
  • ジダンの息子は4人。4人共サッカー選手。
  • ゴールキーパーの次男のルカが、現在注目されている。

サッカー選手は所属するチームは監督によって、さらなる大輪の花を咲かせる可能性があります。ゴールキーパーのルカのみならず、4人の息子たちの活躍に引き続き注目。またジダンの監督活動により、サッカーの世界がどんな感動をもたらしてくれるのか、引き続き目が話せませんね。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました