ブリジャートン家のダフネとサイモン、実生活はいかに?

スポンサーリンク
スポンサーリンク

2020年にNetflixで配信された、ドラマ「ブリジャートン家」。煌びやかな衣装やそのストーリーから、日本のみならず、世界各国の若い世代を中心に爆発的なブームを巻き起こし、シーズン1を終えました。主人公ダフネとサイモンの駆け引きと心のやり取りが、大恋愛へと発展していくシーズン1。実生活でも二人は特別な関係?と噂されるほどです。今回は、ドラマ「ブリジャートン家」とダフネとサイモンを演じた俳優について、ご紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Netflixドラマ「ブリジャートン」とは

19世紀初頭のロンドン社交界を舞台に、名門貴族のブリジャートン家の子供8人兄弟が、それぞれの愛と幸せを追い求める姿を描いたドラマです。原作は、ジュリア・クインのベストセラー小説『ブリジャートン シリーズ』(原題:Bridgerton series)。 登場人物も、様々な人種を配役し、当時の時代背景を踏まえながらも、華やかな衣装やセッティングなどで現代的な要素を盛り込んだ、ラブドラマとなっています。

「ブリジャートン」シーズン1とは

ブリジャートン家の長女、ダフネが社交界デビューし、将来の夫、すなわち子供の父親になる男性、を探す姿を描いています。ある夜、社交パーティーで、ダフネはサイモンと出会い、彼が兄の友人であり、公爵殿下であることを知ります。サイモンは身分の高い独身貴族であるが故に、多くの若い女性とその母親たちの注目の的となっていましたが、本人にはその気がありません。

少々ネタバレになりますが、ブリジャートン家のダフネは公爵のサイモンと交際するふりをして、周囲の注意を引くことを思いつきます。そうすれば、常に選ぶ立場にある男たちを刺激して優位に振る舞えるし、一方でサイモンは決まった女性がいると周囲に思わせることで、女性たちを遠ざけ自由の身でいられる、という考え。ダフネとサイモンは、お互いの目的を達成するために、仮面カップルになる取引をするのですが、結果はいかに。また、キーパーソンとして登場する謎の女性コラムニスト、「レディ・ホイッスルダウン」は誰なのか?予測しながら見ていくと、え!?という結末になります。

個人的感想ですが、「ブリジャートン家」シーズン1で、私が印象に残ったのは2つ。一つはサイモンが女王に謁見してダフネとの結婚の許しをお願いする際、サイモンが言った言葉。それは結婚相手あるいはパートナーとの根本には何があるのか、ということ。もう一つは、大喧嘩した際にダフネがサイモンに放った言葉。お互いの望むことが違うのは、カップルにはよくあることですが、そんな中で愛とは何かを考えさせられるシーンです。シーズン1の物語は、話が進むにつれて面白く、複雑になっていきます。

ダフネを演ずる女優は?

ドラマや映画での恋愛は、時にそれを演じる役者達にも及ぼします。ダフネ・ブリジャートンを演じた、フィービー・ディネヴァー (Phoebe Harriet Dynevor) は1995年生まれのイギリス出身の若手女優。両親の影響もあり、女優の道を選んだようです。フィービーは過去、会社員や俳優のショーン・ティールとの交際歴があります。「ブリジャートン家」で共演した、サイモン役のレジ=ジーン・ペイジと「実生活でも交際しているのではないか」「子供がいるのでは?」と噂になっていますが、現実には違います。

フィービーはピート・デヴィッドソンと交際していましたが、2021年8月に破局。最近は、アンドリュー・ガーフィールドとの交際の噂があります。アンドリュー・ガーフィールドといえば、かつてエマ・ストーンと交際していた相手としても有名ですね。2022年11月にロンドンで開催された「GQマン・オブ・ザ・イヤー」の授賞式のアフターパーティでの二人の様子がスクープされました。共通の友人を通して知り合ったようで、複数の関係者が証言しています。

サイモンを演ずる男優は?

ブリジャートン家シーズン1の主人公、ダフネのお相手役であるサイモンはレゲ=ジャン・ペイジ。ダフネ役のフィービーと共に、本作によって広く名前が知られることになりました。1990年生まれのイギリスの俳優です。レゲは、そのスタイルの良さや存在感から、「007」シリーズの次期ジェームズ・ボンドの候補となるほどに。

しかしながら、次作シーズン2では、出演しないことが発表されました。シーズン2の主人公は、ダフネの兄アンソニーの予定ではありますが、サイモンファンにとっては、残念な展開ではありますが、レゲ氏の映画等での今後の活躍に、期待したいものです。尚、レゲは映画「グレイマン」「ダンジョンズ&ドラゴンズ/アウトローたちの誇り」といった話題作への出演し活躍中。独身で子供はいません。

まとめ

  • ネタバレだが、ブリジャートン家のダフネとサイモンは作品上、結ばれて子供がうまれる。
  • ブリジャートン家のダフネとサイモンは、実生活ではカップルではない。
  • シーズン2で、ダフネ役のフィービーは続投だが、サイモン役のレゲ=ジャン・ペイジは出演しない予定。

ブリジャートン家に登場する女性たちの豪華なドレスも、このドラマの見どころの一つです。シーズン1ではダフネのドレスと髪型が素敵。サイモンの醸し出すセクシーさにうっとりする方も。シーズン1では結婚、夫婦、子供がキーワードです。キーパーソンとして登場する謎の女性コラムニスト、「レディ・ホイッスルダウン」が誰なのか、驚きの人物が最終話で登場します。まだ見ていない方、シーズン2をご期待の方、引き続き目が離せないブリジャートン家。是非、話題のドラマを視聴してみてください。

補足:ドラマ「ブリジャートン家」の関連記事は下記の通り。合わせてご覧下さい。

「ブリジャートン家」シーズン2のあらすじ(ネタバレ:アンソニーとケイトの物語)

取り引き開始の第1話!「ブリジャートン家」シーズン1―あらすじとネタバレー 

 

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました