子供の名前は忍者!?ニッキー・ミナージュ、男性アーティストとの新しいコラボ曲は?

スポンサーリンク
スポンサーリンク

グラマラスな体型と個性的なファッションに加え、ノリの良いアップテンポな曲に合わせて歌うニッキー・ミナージュ。ソロでの活動はもちろん、有名な男性アーティストとのコラボ活動も多く、世界的なヒット曲を次々と生み出している彼女が、結婚して子供を生みましたが、その名前が日本絡みであったこと、ご存知ですか?今回はニッキーとその子供に関する話、最新曲の情報について、お話していきます。

スポンサーリンク

ニッキー・ミナージュとは

オニーカ・タニア・マラージ(Onika Tanya Maraj)こと、ニッキー・ミナージュ(Nicki Minaj)は、1982年生まれのアメリカの女性ラッパー。2002年以降で単独でチャート首位を獲得した初の女性ラッパーで、グラマラスなボディーや個性的なファッションで、世界中から注目を浴びているアーティストでもあります。

子供の頃、酒と薬物で問題のあった父親を持つ、難しい家庭環境にあった、ニッキー・ミナージュ。しかしながら音楽への興味と情熱は、彼女をトップスターへと導いてきました。性的イメージが強いニッキーですが、これは「過去の女性ラッパーがそうすることで成功してきた」という体験談から来るもので、成功する為に何が必要なのかを、よく考えて研究した結果と言えます。

恋愛歴でもお騒がせのニッキー・ミナージュですが、2019年に同じ音楽業界で働いている、元彼のケネス・ペティ氏と結婚し、2020年に男の子を出産。一時、活動を休止していましたが、2022年2月に新曲を出すなど、現在は音楽活動を再開しています。夫のケネス・ペティに関しては、様々なネガティブなニュースが報道されていますが、ニッキー・ミナージュ本人は、幸せな結婚生活を送っているようです。

子供の名前―ニンジャ説―

親日家として知られるニッキー・ミナージュは、子供の名前に「ニンジャ」を候補として上げていた、と言われています。かなり前向きに考えていたようですが、最終的には別の名前に至ったようです。男の子だということまではわかっているのですが、実際の名前はまだ非公開。名前はともかく、ニッキー・ミナージュ夫妻は、ベビシッターが一般的なアメリカにおいて、頼らず自分たちで世話をし、子育てを楽しんでいるようです。

男性アーティストとのコラボ、新曲は?

ニッキー・ミナージュは魅力的な男性アーティストとのコラボを通し、双方の音楽の魅力を最大限に出しています。例えばジャスティン・ビーバーとのコラボ「Beauty and a beat」、デヴィッド・ゲッタ(フランスのDJ: David Guetta )とのコラボ「Turn Me On」、などが有名。

2022年2月に、若手ラッパーのリル・ベイビー(Lil Baby)とコラボ「Do We Have A Problem?」と「Bussin」を発表した、ニッキー・ミナージュ。リル・ベイビーは、最近アメリカのヒップホップ界に登場した、注目の若手ラッパー。

ヒットチャートになるか、乞うご期待。

まとめ

  • 世界的女性ラッパーのニッキー・ミナージュは、2019年に結婚し、2021年に出産
  • 授かった男の子の名前をニンジャに、と考えていたが、思い直した。
  • 男性アーティストリル・ベイビーとコラボし、2022年2月に新曲をリリース、活動再開。

ニッキー・ミナージュは男性に限らず、多くのアーティストとコラボしています。今後は誰と一緒に行うのか、楽しみですね。また、夫ケネス・ペティに纏わるニュースでも話題になるニッキー・ミナージュ。将来的には、それに加えて子供の話題でも賑わせてくれるかもしれません。世界に振動をあたえるニッキー・ミナージュの今度の活動に、引き続き目が話せませんね。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました