ブラット・ピットの離婚は子供への差別が原因?その真相を探ってみた

スポンサーリンク

アンジェリーナ・ジョリーと12年間の共同生活、2年間の結婚生活の末、離婚という結果に至ったブラット・ピット。6人の子供に囲まれた二人の生活は非常に満ち足りたものでしたが、ブラット・ピットの飲酒、麻薬、浮気、子供への差別や暴力などが理由で、二人の間に亀裂が生じ離婚に至った、と報じされています。

これまでのマスコミの情報によると、主にアンジェリーナ・ジョリーの現在の状況や、彼女の心境に焦点が当てられて物が多かったですが、今回はブラット・ピットの当時の思いや出来事を振り返り、離婚の真相と現在の状況を通し、ブラット・ピットが語る今後の希望についてご紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

ブラット・ピットは子供への暴力や差別を行ったのか?

この疑問が出てくる発端となった出来事は、アンジェリーナ・ジョリーとブラット・ピットの家族がフランスからアメリカに向かうプライベートジェット内で、ブラットピットが子供たちを虐待した、という容疑で捜査されたことにあります。そもそも言葉あるいは身体的な暴力があったという報道をしたのは、TMZとピープル誌といったマスコミであり、ロサンゼルス市警は全ての関与を否定しています。

最近のブラットピット。引用元:http://www.tvgroove.com/files/1486626989_1.jpg

警察がその真相を否定したのです。それは暴力行為がなかった、ということになります。アンジェリーナ・ジョリーが差別や暴力とみなす行為だったかもしれませんが、そもそも男性と女性ではものの見方が異なりますし、昔から「一方聞いて沙汰するな」という言葉があります。事情徴収をした警察が、ブラット・ピットの行為を犯罪と見なしていないのですから、それが真実です。

どれが真実?離婚の真相について

マスコミの報道では、酒、タバコ、ドラッグ、子供への差別、暴力、浮気が発端となり、アンジェリーナ・ジョリーとの関係に亀裂が生じ、離婚に繋がったと報道していますが、真相はどうでしょう?ブラッド・ピットによると、確かに若い頃は、酒、タバコ、ドラッグなどに溺れていた時期があり、また自分の感情をうまく表現することも苦手であったと言います。それがアンジェリーナ・ジョリーと出会い、家族を持つようになって、きっぱり辞めた、と。

ブラット・ピットとアンジェリーナ・ジョリーとの間に子供は6人いて、そのうちの実子は3人。実子が生まれる前に既に養子となった子供たちはいて家族の幸せを味わっていたこと、また実子かそうでないかという観点は、彼にとって大きな違いではないようだ。少なくとも差別という問題は存在しない。また、子供に暴力を振るったという事件も、先に述べた通り、サンフランシスコ市警が否定していることもあり、無実。

離婚に至った真相で一番核心をついているのは、ブラット・ピットが仕事に夢中になり過ぎたこと。忙しすぎて、十分に子供たちに対処できていなかった事実を、繊細な子供たちがそのまま受け止めてしまい、十分にコミュニケーションを取れなかったことを、ブラットピットは後悔している、と語っています。

スポンサーリンク

離婚前後でのブラット・ピットの心境の変化

離婚が進んでいた時、当初、ブラット・ピットは家族を繋ぎ止めようと必死で、それが無理だとわかっていても、自分を正当化し守る為に、「相手を自由にする愛」という形でクールに振る舞ったと言います。ここで言う自由とは身勝手とも解釈でき、それは無責任な行為。責任のない愛に見返りは、ないということを広い家で一人になり、改めて痛感した、とブラット・ピットは思ったようです。

このような現状の中で、ブラット・ピットは家族が何よりも大切だと公言しています。仕事の忙しさを理由に子供と十分に向き合えなかったことを改善する為、専門のセラピストをつけ始めたとか。過去の失敗を嘆くのではなく、なぜこういった状況(離婚)になってしまったのか、自分を見つめ直し、弱さと向き合う中から、それも自分の一部だと受け止め、成長していきたい、と決意を新たにしているようです。

まとめ

  • ブラット・ピットは子供への暴力や差別を行ったと報道されたことがあるが、その事実はない。
  • ブラット・ピットの証言によると、離婚の真相は彼の仕事が忙しすぎ、子供たちに対し十分に対応できなかったことが一番大きい。(酒、タバコ、浮気といった類が原因ではない)
  • 離婚騒動後、ブラットピットは家族の大切さを実感し、再び家族と向き合って生きていく為に改善を図っている最中。

これまでアンジェリーナ・ジョリーからブラット・ピットとの離婚に関する真相や心境について語られることがありましたが、ブラッド・ピット側からは何もありませんでした。でも、苦しかったのではないでしょうか?ブラットピットが今後、どう乗り越えていくのか、子供たちやアンジェリーナ・ジョリーとの関係がハッピーエンドに向かうように応援していきたいですね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする