波乱!第7話「ブリジャートン家」シーズン1―見どころとあらすじー 

スポンサーリンク

華やかな衣装や登場人物たちが織りなす恋愛・友情といった人間模様に、次の展開がなかなか読めないスリル感が人気を高めている「ブリジャートン家」。いったいどのようなドラマなのでしょうか?「ブリジャートン家」シーズン1の各話の見どころとあらすじ、個人的な感想についてご紹介したいと思います。今回は第7話について。

スポンサーリンク

シーズン1(第7話)の見どころとあらすじ

【おさらい:シーズン1第6話のあらすじ】

ダフネとサイモンの新婚生活は順調。2人は欲望のままに身体を重ねる新婚の日々。ダフネはサイモンの子供時代のこと、母親のことなど、昔の公爵家の状況について、徐々に知ることに。ある日ダフネはサイモンとの情事に不信感を抱き、家政婦長に相談。サイモンが子どもを作れないのではなく、子どもを作らないことを知り、ショックを受けてまさかの行動を。ダフネとサイモンに亀裂発生。一方、フェザリントン家のマリーナはブリジャートン家の三男コリンと駆け落ちを計画しますが、新聞でマリーナが妊娠していることが報じられ、大騒動に。

【シーズン1第7話のあらすじ(ネタバレ注意)】

険悪な雰囲気のダフネとサイモン。ブリジャートン家三男のコリンがスキャンダルに巻き込まれたことを知ったダフネは、サイモンと共にロンドンへと戻ることに。ロンドンで実家ブリジャートン家では何事もなく仲の良い夫婦を演じた2人。自分の幸せを分かっていながら子を作ろうとしないことに怒りが収まらないダフネ。自分の意思を無視した寝室でのダフネの行動に苛立ったサイモン。

「妊娠していれば、扶養の義務を果たす。妊娠していなければ、仮面夫婦を演じる。もちろん公爵夫人として恥ずかしくない暮らしはさせるが、二度と君の部屋には行くことはない。俺たちの人生は、二度と交わらない。わかったか?」と怒りを抑えながら言うサイモン。ダフネは子供ができない、夫婦生活が満たされない自分に、イライラ。詳細はNetflixで。

【シーズン1第7話:他の登場人物のあらすじ(ネタバレ注意)】

ブリジャートン家三男のコリンは、ダフネのサポートによりマリーナ・トンプソンと面会。コリンは、マリーナが初めから真実を話していたら結婚していたことを伝えるも、今後は会わないことを告げます。ダフネはマリーナの境遇に同情し、原因となった交際相手を探して連れてくることを約束。一方、ブリジャートン家の次女エロイーズは社交界記事の筆者に怒りを覚え、衣装屋のマダムがホイッスルダウンだと確信するのですが・・・。

サイモンが子どもを拒む理由が、父への恨みからだと知ったダフネ。愛より憎しみが強いサイモンと、憎しみより愛が勝ると考えるダフネ。どうしても子供がほしいダフネは、妊娠していないことがわかると落胆。一方、妊娠したことに絶望していたマリーナ・トンプソンは、堕胎の為に自身で茶を調合して飲むのですが・・・。続きは8話へ。

シーズン1のあらすじ(概要)

「ブリジャートン家」シーズン1のあらすじは、ブリジャートン家の長女ダフネが、将来の夫を探すことを目的に繰り広げられる人間模様を描いています。ある夜、社交パーティーでダフネはサイモンと出会い、彼が兄の友人であり、公爵殿下であることを知ります。サイモンは身分の高い独身貴族であるが故に、多くの若い女性たちの注目の的となっていましたが、本人にはその気がありません。より良い結婚相手を見つけたいダフネと結婚に興味がないサイモンは、偽りのカップルを装うことで、協力するのですが・・・結果はいかに?

ドラマ「ブリジャートン家」とは

「ブリジャートン家(原題:Bridgerton))」は、Netflix で配信されているオリジナルドラマです。19世紀初頭のロンドン社交界を舞台に、名門貴族のブリジャートン家の子供8人が、それぞれの愛と幸せを追い求める、というあらすじのドラマ。原作は、ジュリア・クインのベストセラー小説「ブリジャートン シリーズ」。

まとめ&感想

  • シーズン1第7話のあらすじで、ダフネは子供が持てない環境や状況にイライラ。
  • 7話のネタバレ:サイモンはダフネは距離を置き、仮面夫婦に。
  • ブリジャートン家三男のコリンと破局したマリーナに同情し、ダフネがなんとかしようと奮闘。

第7話のメインのあらすじは(ネタバレ注意)子供に関する問題。子供を作れない環境や状況にイライラするダフネ。サイモンを攻めてばかりで、サイモンの憎しみで苦しんでいることに配慮せず、自分が子供ができないことで頭がいっぱいです。アンソニーとの決闘の際、子供は作れないとサイモンが言った言葉、忘れてしまったのか、自分の不名誉が世間に知られることばかり考えて、よく聞いていなかったのか、ダフネのお姫様シーンが引き続き第7話で見られます。自分の思い通りにならないと、悲劇のヒロインになってしまうダフネ。

対照的なマリーナ・トンプソンは、どんどん絶望の淵に追いやられていきます。一つは叶うが、他の一つは叶わない。あるいは一つが叶うと、他の一つが欲しくなる。人間の本能なのでしょうね。「ブリジャートン家」シーズン1、次回は最終回。ハッピーエンディングになるのか、社交界記事の筆者ホイッスルダウンは本当は誰なのか?詳しくはNetflixで。第8話、最終話へ続く。

補足:ドラマ「ブリジャートン家」の関連記事は下記の通り。合わせてご覧下さい。

濃密新婚生活!第6話「ブリジャートン家」シーズン1―見どころとあらすじー 
華やかな衣装や登場人物たちが織りなす恋愛・友情といった人間模様に、次の展開がなかなか読めないスリル感が人気を高めている「ブリジャートン家」。いったいどのようなドラマなのでしょうか?「ブリジャートン家」シーズン1の各話の見どころとあらすじ、...
最終回!第8話「ブリジャートン家」シーズン1―見どころとあらすじー 
華やかな衣装や登場人物たちが織りなす恋愛・友情といった人間模様に、次の展開がなかなか読めないスリル感が人気を高めている「ブリジャートン家」。いったいどのようなドラマなのでしょうか?「ブリジャートン家」シーズン1の各話の見どころとあらすじ、...
スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました