結末は!?ドラマ「アウトランダー」シーズン6のあらすじ予測(注:ネタバレ)と原作

スポンサーリンク

時代を超えて展開される壮大なドラマ「アウトランダー」もシーズン1が開始されて早いもので7年。日本ではシーズン5までが放送されてきました。海外ではシーズン6がまもなくスタートしますが、いったいどのようなストーリーなのでしょうか?結末はいかに?今回はドラマ「アウトランダー」シーズン6のあらすじの予測(注:ネタバレ)と原作における現在の状況についてみていきたいと思います。

スポンサーリンク

ドラマ「アウトランダー」シーズン6のあらすじ予測

主人公のジェイミーとクレアが織りなす時空を超えたラブストーリードラマ「アウトランダー」。2014年にシーズン1が放送されて以来、海外でも大人気のドラマです。日本ではシーズン5まで放送されましたね。シーズン5のあらすじと結末は、複数の男性によるクレアの捕獲、投獄、性暴行や、ロジャーが死にかけたりと、目を覆いたくなるような展開でした。

海外では2022年3月6日より、シーズン6が放送されます。原作と予告動画から、シーズン6のあらすじを予測すると(注:一部ネタバレ)、1775年前後、原住民(インディアン)との溝が深まる中、避けられない戦いに葛藤しつつ、アメリカ独立戦争へ向かう姿を描いている模様。ロジャーとブリアナは子供達を守るために未来へ戻る様子があり、ファーガスとマサリには新たな子供が生まれるようです。

正義の名のもとに変化する歴史の大きな波に巻き込まれていく、ジェイミー・クレア一家とその友人は、どう決断し立ち向かっていくのか。「アウトランダー」シーズン1などシリーズ前半は、ジェイミーとクレアの恋愛模様や官能的なシーンが印象的でしたが、シリーズが進むにつれて歴史の波にどう立ち向かうのか、ジェイミー・クレア一家を含めた登場人物の葛藤と選択が見るものを惹きつけます。

シーズン6の日本での放送

現段階で、日本でのドラマ「アウトランダー」シーズン6の放送は未定です。しかしながら、アメリカでまもなくシーズン6が開始されることから、2022年の秋頃が期待されます。シーズン6のオフィシャル予告は下記。

原作での結末は?

小説「アウトランダー」の原作は、まだ完結していない為、結末については今の所はっきりしてはいません。ただ小説の第9巻(Go Tell The Bees That I Am Gone)が2021年11月にアメリカ、イギリス、カナダ、ドイツで公開されました。作者ダイアナ(Diana Gabaldon)によると、第10巻が完結編になる模様。

小説「アウトランダー」第9巻のあらすじ(注:ネタバレ)は、アメリカ独立戦争を時代背景に、ジェイミー・クレア一家が危機に直面し、家族がバラバラになってから再会するまでの道のりを描いています。第9巻は英語版のみで、日本語訳されたものはまだないようです。この流れで行くと、第10巻での結末は独立戦争後のハッピーエンド?と期待したいですね。

まとめ

  • ドラマ「アウトランダー」シーズン6のあらすじ(ネタバレ)は、原住民インディアンとの避けられない戦いへの葛藤やアメリカ独立戦争へ向かう様子を描いている模様。
  • シーズン6の日本での放送は未定。2022年秋頃と期待される。
  • 原作では2021年11月に第9巻が刊行され、物語は進行中。結末は今のところ未定。

ドラマ「アウトランダー」はシーズンと共に、人生の課題がどんどん変化しています。最初はクレアとジェイミーの恋愛模様が中心であったのが、シリーズ進行と共にまた二人の年齢と共に、歴史や家族というもっと大きなものと共に、変化しています。命をかけて共に生きる、真の夫婦愛や家族愛、友愛を感じずにはいられません。シーズン6を待ちつつ、原作小説を呼んだり、これまでのストーリーをNetflix などであらすじをおさらいするのも、楽しいかもしれませんね。結末、乞うご期待。

【補足】「アウトランダー」に関連する記事は下記の通り。合わせてご覧ください。

衝撃の3話!フランクが亡くなったドラマ「アウトランダー」シーズン3、どうするクレア!?

ジェイミーが再婚!?ドラマ「アウトランダー」シーズン3の2話でクレアはどうなる?

ジェイミー役の「サム・ヒューアン」はスコットランド人!サムの魅力を徹底分析!

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました