愛を歌うカミラ・カベロの現在の彼氏とは!?―シンデレラになって曲を作る歌姫ー

スポンサーリンク
スポンサーリンク

2019年にリリースされた「Señorita(セニョリータ)」で世界的に有名になった、歌姫カミラ・カベロ。惹かれ合う若い男女の熱い遣り取りをスワン・メンデス(Shawn Mendes)と歌ったこの曲は、ゆったりとしたテンポで口ずさみやすく、お気に入りに登録した方もいるのではないでしょうか?現在、映画「シンデレラ」にも出演したり、彼氏とお騒がせな歌姫カミラカロベについて、今回は見ていきたいと思います。

スポンサーリンク

カミラ・カベロとは

カミラ・カベロ(Camila Cabello)は、1997年キューバ生まれのアメリカ合衆国のシンガー・ソングライター。メキシコ人の父親とキューバ人の母親と共に、6歳の時にアメリカ合衆国のマイアミへ移住。若い頃から、中南米の音楽やアメリカならではのポップミュージックに慣れ親しみ、次第にギターや曲作りに興味を示すように。

音楽界を志した彼女は、2012年にアメリカ版「Xファクター」(日本でいうNHKのど自慢のような、アマチュア歌手コンテスト)の第2シーズンの予選に応募。その選出過程で、同じくシンガーを志望する4人のガールズと「フィフス・ハーモニー」を結成。本選に進んで3位に入賞し、デビューした彼女たちは順調に大ブレイクしますが、2016年末にカミラ・カベロはグループを脱退。現在はソロ活動を行っています。

脱退理由ははっきりしていませんが、音楽の志向やグループ内でのファッションに、埋められない溝ができた為だと言われています。2017年以降、正式なソロ活動を始めたカミラ・カベロは、シングル「ハバナ feat. ヤング・サグ」で、世界各地のチャートで頂点へ。ファースト・アルバム「カミラ」は2018年1月のビルボード200で1位を記録。2022年4月には新しいアルバム「ファミリア」を発売し、現在に至っています。

第61回グラミー賞では最優秀ポップ・ヴォーカル・アルバム賞の候補に挙がり、また、ソロ・アーティストとしての地位を確立したカミラ・カベロは、当時のトランプ政権の移民政策を厳しく批判したり、社会的な問題に対して声を上げるなど、南米系の若いセレブリティとして、自身の影響力を社会改善に向けた活動にも役立て、現在は世界で影響力の大きい若者の一人となっています。

シンデレラに出演

伝統的なシンデレラの話ではなく、大きな夢を抱く野心家の主人公シンデレラ(カミラ・カベロ)のミュージカル映画です。映画の中の曲「Million to one」は彼女が描き下ろしたオリジナルだそう。Amazon Prime Video で独占配信中です。

 

カミラ・カベロの現在の彼氏

カミラ・カベロといえば、同じく人気歌手のショーン・メンデスが彼氏だった時期がありました。10代の頃から友人同士であったショーンとカミラ・カベロは、2015年にコラボ曲「アイ・ノウ・ホワット・ユー・ディド・ラスト・サマー」、2019年には、再びコラボ曲「セニョリータ」をリリースし、それをキッカケに急接近し、彼氏彼女へ。仲むつまじい姿をSNSに度々投稿し、交際は順調だと思われましたが、2021年11月に破局。

2022年2月、カミラ・カベロは、英俳優のニコラス・ガリツィンとアメリカのサンタモニカで、一緒に過ごしているところをパパラッチされました。ニコラスが現在の彼氏なのかは定かではありませんが、いい雰囲気なのは確かなよう。一方で、ショーン・メンデスとの復縁の可能性もありえます。

まとめ

  • カミラ・カベロは中南米出身の世界的若手シンガー・ソングライター。
  • 彼氏であったショーン・メンデスと破局。現在はイギリス俳優との噂あり。
  • カミラ・カベロはミュージカル映画「シンデレラ」に主演し、曲も提供している。

彼氏、再びショーン・メンデスになるのでは?という噂があります。喧嘩別れではないからでしょうか?カミラ・カベロ、現在の彼氏やプライベート、シンデレラで映画出演など、度々お騒がせなセレブですが、音楽の世界でその才能やスキルを生かした曲作り、またその知名度を活かした社会活動においても、引き続き活躍してほしいですね。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました