ドラマ曲で人気!歌姫オリヴィア・ロドリゴと噂の彼氏とは?

スポンサーリンク
スポンサーリンク

2022ビルボード・ミュージック・アワードで7冠達成した、今注目度No.1の若手アーティスト、オリヴィア・ロドリゴ。ディズニー・プラスのシリーズ「ハイスクール・ミュージカル:ザ・ミュージカル」のニニ役で有名ですが、ここ最近は歌手としての知名度が高く、デビューシングル「drivers license」がドラマ「イタイケに恋して」の主題歌にもなり、日本でも有名になりつつあります。今回は、オリヴィア・ロドリゴの彼氏情報もチェックしながら、彼女の活躍について見ていきたいと思います。

スポンサーリンク

オリヴィア・ロドリゴとは

オリヴィア・ロドリゴ(Olivia Rodrigo)は2003年生まれのアメリカ合衆国の女優、歌手。アジア系の父親とヨーロパ系の母親の間に生まれました。子供の頃から演劇に興味を持ち、12歳頃にデビュー。ディズニー・チャンネルの「やりすぎ配信! ビザードバーク」のペイジ役や、ディズニー・プラスのシリーズ「ハイスクール・ミュージカル:ザ・ミュージカル」のニニ役で、有名に。

2021年1月にリリースしたデビューシングル「drivers license」が世界的なヒットとなり、歌手としても有名になったオリヴィア・ロドリゴ。5月には初アルバム「Sour」をリリースしました。2022年で19歳の若手アーティスト。

5月15日(米国現地時間)に開催された、2022ビルボード・ミュージック・アワードで、オリヴィア・ロドリゴがトップ・ニュー・アーティスト賞、トップ Hot 100 アーティスト賞、トップ・ストリーミング・ソングス・アーティスト賞、トップ・ラジオ・ソングス・アーティスト賞、トップBillboard Global 200 アーティスト賞、トップR&B 女性アーティスト賞、そして「Sour」でトップ Billboard 200 アルバム賞の7冠を達成した、と報道されました。まさに期待の若手。

ドラマを彩ったオリヴィア・ロドリゴの人気曲

2021年7月期の日本テレビ系の新ドラマ「イタイケに恋して」の主題歌に、オリヴィア・ロドリゴのデビューシングル「Driver License(ドライバー・ライセンス)」が選ばれました。ラブコメディ「イタイケに恋して」にピッタリの人気曲でしたね。

現在の彼氏は?

オリヴィア・ロドリゴは、昔、イギリス人俳優のイーサン・ワッカーや、俳優ジョシュア・バセットとの関係が報道されたことがありますが、現在はDJのザック・ビアとの関係が噂されています。ただ、様々な名誉ある賞を受賞した後でもあり、二人共音楽関係者の為、確固たる証拠はなく、彼氏に関する情報は今後に期待、と言った感じです。

まとめ

  • オリヴィア・ロドリゴは現在19歳(2022年時点)の女優、歌手。
  • ドラマ「イタイケに恋して」の主題歌「Driver License(ドライバー・ライセンス)」が人気曲に。
  • 噂される人はいるが、現在の彼氏は不明。今後に期待。

オリヴィア・ロドリゴ、アルバム「Sour」のツアーも行い、女優よりもシンガーとしての活躍が目立つようになってきました。今後、ドラマの主題歌のように、彼女がどのような人気曲を生み出していくのか、引き続き注目していきたいですね。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました